グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



保健医療学部ブログ

ホーム  > 保健医療学部ブログ  > 平成26年度保健医療学部新入生セミナーが開催されました。

平成26年度保健医療学部新入生セミナーが開催されました。

2014年5月9日~10日の二日間、保健医療学部1年生を対象とした新入生セミナーが引佐町奥山の方広寺で執り行われました。


出発前には、田中誠一浜松キャンパス長より講話をいただきました。このセミナーは、入学してすぐの新入生に対し、日常生活を振り返り、自らの生活態度や心身をリセットする機会とするというものです。山奥の自然の中で、座禅や食事の準備などを通して自分を再認識してほしいと伺いました。理学療法・作業療法はひとに関わる学問です。また医療技術はひとの温もりを大切にできなければ成り立ちません。座禅やお寺の修行を通じて学ぶことはとても大切なことです。

食事の時間。食事五観を唱えています。この食べ物がどうしてできたかを考え、この食事が調うまでの多くの人々の働きに感謝をするのです。教員も学生も皆さん、神妙な面持ちですね。

一夜明けて翌日。座禅も終わり、最後の挨拶を磯貝理学療法学科長からいただきました。
たった一泊二日のセミナーでしたが、みんな大きく成長した実感が表情に満ちていましたね。これから4年間、しっかり学ぼう!