グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



保健医療学部ブログ

ホーム  > 保健医療学部ブログ  > 夏期オープンキャンパス 第二弾

夏期オープンキャンパス 第二弾

夏休みも佳境の8月24日(土)、25日(日)の二日間にわたり、常葉大学のオープンキャンパスが行われました。
今回は保健医療学部の25日(日)の様子を、7月に引き続いてご紹介したいと思います。


まずは学部長・筒井先生のご挨拶。
来校者の真剣な眼差しが注がれています。

理学療法学科・縣先生から学部の紹介。
具体的な数字を交えてわかりやすく説明をいただきました。まだまだ理学療法士・作業療法士は不足しています。リハビリテーションを支えるこれからの職種なんですよ。

理学療法学科の模擬授業・小貫先生の「ゲームを体験して運動を知ろう」。
TVゲームってリハビリにも活かせるんですね。学生さんも頑張ってくれました。会場は笑いの渦に。

作業療法学科の模擬授業・大星先生の「脳と心と作業療法」。
ふーん、脳ってこんな働きをするんだね。和気藹々とした雰囲気で来校者もリラックス。

校舎見学の様子。保健医療学部は、国家資格取得のためにいろいろな実技や演習を行います。一方的に授業を聴くような受け身の授業ではないのです。皆さん一人一人が主体的に学べるように教員が一丸となって指導しています。