グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



保健医療学部ブログ

ホーム  > 保健医療学部ブログ  > 浜松大学4期生・平成27年度卒業式が3月14日に盛大に挙行されました

浜松大学4期生・平成27年度卒業式が3月14日に盛大に挙行されました

理学療法学科42名、作業療法学科30名がこの日、巣立っていきました。


学位授与式に先立ってトコハホールで盛大に式典が執り行われました。

卒業生を代表して理学療法学科の深津穂浪さんが答辞を読みあげました。

学部のある7号館に戻ってきて、改めて学位授与式です。まず、杉江保健医療学部長の挨拶です。

次に静岡県作業療法士会会長 秋山恭延様よりご祝辞をいただきました。
「皆さんはこれからがスタートラインです。臨床を大切にしていって下さい」

続いて静岡県理学療法士会会長 和泉謙二様よりご祝辞をいただきました。
「皆さんの活躍の場は臨床場面だけでなく大きく拡がっていることを感じて下さい」

続いて保健医療学部同窓会の会長 町田雄介様からご祝辞をいただきました。
「皆さん本当にご卒業おめでとうございます。卒業生の縦のつながりを大切にしましょう」

最後に、全員で「礼!」。
さあ、旅立ちの時がきた。これから理学療法士・作業療法士として、社会の一員として、新たな人生の1ページを刻んでいくのですね。卒業生のみなさんに幸あれ!