グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



外国語学習支援センターブログ

ホーム  > 外国語学習支援センターブログ  > ショート留学生in the United States!

ショート留学生in the United States!

2月からアメリカ・スペイン・カナダ・オーストラリアへ
2ヶ月間行く「ショート留学プログラム」。
参加している学生から現地の様子がメールで届いています。

今回はthe United States of America!
アメリカのエバンズビル大学に
ショート留学している学生からのメールを紹介します。


アメリカに来てから1ヶ月が経ちました。
Language LabReadingWriting
GrammerListenig&Speaking、の5つの授業を受けています。

Language Labは、PCを使って先生からメールで送られてきた課題に取り組みます。
どの授業も小テスト(quiz)が多いです。
Listenig&Speakingの授業では、パワーポイントを使ってプレゼンテーションをしました。
初めての経験ですごく緊張しました。
やりきることはできましたが、納得のいくプレゼンができずに悔しかったので、
帰国までにもう一度プレゼンの機会があるといいなと思います。

ListeningやSpeakingは、授業だけでなく、毎日難しいと感じます。
ほかの人たちの会話や、前で人が話しているときの内容は聞き取れても、
その人が自分に話しかけてくると、全然聞き取れなくなることがあります。
話しているときも、言葉が出なかったり、一度では通じなかったりするので、まだまだ大変です。

Spring Session Iが終わりました。
クラスに中国の男の子が1人いるのですが、
日本のことが好きらしいので、次のsemesterでもいろいろ話せたらいいなあと思います。
また、私のクラスは、女子がすごく少なかったので、女子のクラスメイトが増えることを期待しています。

最初は、相手が言っていることが早すぎてわからなかったり、
言いたいことをいえなくて悔しい思いをすることも多いですね。
とても分かります!でも場数を踏んでだんだん慣れてくるでしょう。
普段、話をすることのない他国の人たちと話してステレオタイプな考え方が変わる事もありますね。
あと1ヶ月、いろいろな刺激を受けて来て下さい!