グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



外国語学習支援センターブログ

ホーム  > 外国語学習支援センターブログ  > ショート留学体験発表会

ショート留学体験発表会

7月18日(火)にショート留学体験発表会が行なわれ、昼の説明会と合わせて130名以上の学生が参加しました。発表会では8週~10週間留学した学生たちが、それぞれの留学先の魅力を写真や動画を使ってプレゼンしました。

今年度もアメリカ・カナダ・オーストラリア・スペインへのショート留学申込を9月末まで受け付けています。
資料はFLSSCにあるので、ぜひ参考にしてください。


カナダ・ビクトリア大学は自然が豊かで治安も気候も良く、金曜日は毎週様々なアクティビティに参加できます。
カナダ人が選ぶ「一度は住んでみたい場所」第1位にもなったほどだそうです。

オーストラリアのグリフィス大学は午後のアクティビティが多く、夏のオーストラリアを存分に楽しめます。
休日はホストファミリーと出掛けたりと、充実していたようです。

アメリカ・エバンズビル大学は寮生活なので、朝まで友人と話したり勉強をしたりできる環境。

留学生も多いため、様々な国の友人をつくることができる。