グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



外国語学習支援センターブログ

ホーム  > 外国語学習支援センターブログ  > 2016年度スペイン語学研修現地レポート:その3

2016年度スペイン語学研修現地レポート:その3

世界遺産アルハンブラ宮殿内ヘネラリフェ離宮にて

¡Hola!
アリカンテ語学研修グループ10人は後半戦を迎えています。
大学の授業にも慣れ、習ったフレーズを使って楽しくお喋りができるようになってきました。短期間でこんなにスペイン語が聞き取れるようになるのだなと、自分のスペイン語の実力が確実に伸びてきていることを日々実感しています。


グラナダのカテドラル(大聖堂)内部。壮麗さに感動!

先週末には中間テストがありました。今まで習ったことの総復習です。問題文の意味や答え方が分からないところもありましたが、頭をフル回転させてなんとか切り抜けました。

テストが終わった後は、楽しみにしていた大学主催のグラナダ旅行へ!!

グラナダでは洞窟内のタブラオでフラメンコも見ました。

グラナダでは、「アルハンブラ宮殿」や「カテドラル」、洞窟の中で踊る本格的なフラメンコを見に行きました。また、白い家々と石畳が特徴のアルバイシン地区という所にも行き、その丘から見る街の景色とアルハンブラ宮殿に魅了されました。
また、通りにはアラビアンなお店がたくさんあり、それぞれが買い物を楽しみました。街を散策していると至るところにイスラム時代の建物が残っているので、イスラム文化の歴史を感じることができとても楽しかったです。

甘くて美味しいVAROLのチョコラテ・コン・チュロス。

平日の放課後もそれぞれが自由な時間を過ごしています!
先日には、1881年から現代も愛されている老舗のチョコレートメーカー、VALORへ『チョコラテ・コン・チュロス』を食べに行きました。日本のココアよりもチョコレートの味が強く、チュロスも揚げたてでとても美味しかったです。また、お土産用のチョコレートも売っていて、安いものは3€で買えますよ!甘い物が好きな人、1度VALORへ足を踏み入れてみてはどうですか?

¡Adiós!
(グローバルコミュニケーション学科1年Y.C&2年I.S&Y.M)