グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



外国語学習支援センターブログ

ホーム  > 外国語学習支援センターブログ  > 【長期留学】アメリカ・エバンズビル大学

【長期留学】アメリカ・エバンズビル大学

今回はアメリカのエバンズビル大学に留学している、長谷川くんからの報告をご紹介します!
学生寮に滞在しながら、夏から約9ヶ月間を過ごします。

イベントや、クラブ活動に積極的に参加しているようです!

「アメリカに来てから2か月が経ち、自分の英語能力、コミュニケーション力に変化が出てきたのを強く感じるようになりました。」


9月下旬、UE内のクラブの一つ「UE Venturing Club」のキャンプに参加しました。

大勢で火を囲み会話を楽しんだ事、テントの中で自分がなぜアメリカに留学しに来たのか、日本人の宗教観、はたまた今後のアメリカ大統領は誰になるのか等ああでもないこうでもないと雑談に明け暮れた事等、ただキャンプして楽しかっただけでなくキャンプを通じて沢山の友達ができてとても有意義な2日日間のキャンプでした。

10月上旬、「アメリカで2番目に規模が大きいお祭りが開催されている」と聞き、友人の車に乗せてもらい行ってきました。聞いた通りとても規模が大きく1000人以上いるであろう人の数に圧倒されました…!

売っていた物も中々変わっている物が多く牛の内臓を使ったサンドイッチ、本物のサソリがそのまま入った飴等、刺激が強い物が多めでした

パンの代わりに甘々なドーナッツが使われているハンバーガーなんて物もあって一瞬食べるか戸惑いましたが予想以上に美味しく正直びっくりでした…

あと、売店だけでなくジェットコースター等のアトラクションもあり、「お祭り」の範疇を遥かに超えた物の数々にただただ驚くばかりでした…(笑)

「Japanese Club」の活動にも参加しました。このクラブは「日本に興味がある人、に日本の事をもっと知ってもらおう」という日本人有志によって運営されているクラブです。

ひらがなの練習でしたが…規則性のある英語とは違い規則が全くないひらがなに苦戦する人が殆どで、自分が「ひらがなは日本語の一部に過ぎない。他にもカタカナ、漢字がある。ひらがなは学ぶのが一番簡単なんだよ」などと余計な事をいてしまった結果絶望的な表情を浮かべてしまう人も出てきてしまう有り様でした