グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



外国語学習支援センターブログ

ホーム  > 外国語学習支援センターブログ  > 【長期留学】オーストラリア・グリフィス大学

【長期留学】オーストラリア・グリフィス大学

今回は、オーストラリアのグリフィス大学に
長期留学している学生からの報告をご紹介します!

アクティビティの充実しているGELI。
毎回積極的に参加しているようです。

「今回はゴールドコーストのBroadwaterという海岸でシーフードを食べるというものでした。海岸にはたくさんの野生のペリカンがいて、海の景色もとてもきれいでした。

参加した学生は、近くの店でフィッシュアンドチップスなどを購入してベンチに座っておしゃべりしたり、海岸の近くにある広場でゲームをしたりして楽しみました。英語で交流するのでいい勉強になります。」


GE4クラスにいたときのテスト後の打ち上げの様子です。中国人のクラスメイトたちが中華鍋パーティーを開いてくれました。

10月初旬から始まったEAP1の授業は難しくまだ慣れません。

EAPでは、大学に進学する学生に必須となる学問的な英語の知識を身につけます。クラスメイトも優秀な人が多いので授業のペースが速く、追いつくことに必死です。

 私が前に所属していたGE4の授業とは大きな差があります。スピーキング練習を例にとると、GE4ではゲーム形式でしたが、EAP1では2、3人でのディスカッションや個人またはグループでのプレゼンテーションを行います。リーディングの単語の難易度も上がります。

新しいクラスの人数は20人ほどで、国籍は日本、中国、コロンビア、ベトナムの4カ国です。

日本人は私しかいないので、授業で日本の話題が出ると先生やクラスメイトにそのことを質問されます。正確に答えないといけないので責任が重いですが、みんな日本のことに興味を持って話を聞いてくれるので教えるのが楽しいです。他の国の生徒も母国のことを面白く話してくれます。この前は、各国のジェスチャーや家族のルールについて授業で紹介し合い、新しいことがたくさん学べました。

午前中に授業を終え、午後は自由です。テスト勉強をするのはもちろんですが、友達に遊びに誘われたら積極的に応じるようにしています。最近は外国人の友達が増え、休み時間や放課後に英語を話す機会が多くなりました。そのおかげでスピーキングやコミュニケーション力が上がっています。

 GELIで知り合った友達と9月末に開催されたBrisbane Festivalに行きました。この祭りはブリスベンで毎年開かれる文化的な大きい祭りで、3週間に渡って国内外のアーティストによる音楽、ダンス、演劇などのパフォーマンスが楽しめます。私はこの祭りの最終日に行われる花火を見に行きました。
ブリスベンリバーに架かる橋から近距離で花火を見ることができ、とても迫力があって感動しました。日本では見たことのない形の花火があったり、ビルの上からも花火が打ち上がったりしたのが新鮮でした。