グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



外国語学習支援センターブログ

ホーム  > 外国語学習支援センターブログ  > スペイン語学研修 その2

スペイン語学研修 その2

↑バーゲン中のお店

提携大学であるアリカンテ大学にて、外国語学部グローバルコミュニケーション学科の9名が語学研修へ行っています。学生からの報告をご紹介します。
* * * * *
¡Hola!
スペインのアリカンテに来て2週間目に入りました。

大学では各々のクラスで様々な国の学生と一緒に日々スペイン語学習に励んでいます。また大学主催の交流イベントなどがあったりと、日本語を学習している学生や、私たちと同じようにアリカンテ大学に来ている留学生などとも交流をしています。

スペインでは今、Rebajas(バーゲン)シーズンです。そのため語学研修に参加している女の子たちは毎日のようにいろんなお店に訪れています。
私もスニーカーを9ユーロ(1,100円程度)と驚きの安さで購入することができました!
他にも日本で購入するとセールで3,000円程度だったバックもスペインでは5ユーロ(600円程度)だったりと、女の子同士で「あのお店はこんなに安かった!」などの話題で盛り上がっています。


↑チョコレートの老舗「VAROR」のChocolate con churros

また、2月14日はバレンタインデーということで、様々なお店ではバレンタインデーの贈り物も多く売り出されていました。スペインのバレンタインデーでは、花を贈るのが主流だそうですが、私たちは、日本のバレンタインデー同様にチョコレートをホストファミリーや友達にプレゼントしていました。

スペインはチュロスが有名ということで、私は午後の時間を利用して、友人たちとチュロスを食べに行きました。お店は海岸近くにあり、多くの客で賑わっていました。チュロスはミニサイズ4本で5ユーロほどの値段で、サイズもミニサイズといえど15cmほどの大きさで、非常にお得でした。チョコレートにつけて食べるのですが、それが非常に美味しく、またチュロス自体も軽いので何本でも食べられそうでした。お店にはその他にもブラウニーやフォンダンショコラ、ドリンク、チョコレートフォンデュがあり、チョコレートの販売も行っていました。

生活が落ち着き、心にゆとりが持てるようになってきたので、今しか出来ない多くの事を体験していきたいです!

[グローバルコミュニケーション学科3年 MH&RO]