グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



外国語学習支援センターブログ

ホーム  > 外国語学習支援センターブログ  > Catherine Sasaki Memorial Speech Contest 2015

Catherine Sasaki Memorial Speech Contest 2015

毎年恒例の英語弁論大会。
今年も12月1日(火曜日)、静岡キャンパスで開催されました。

今年のテーマは、
「What are some ways to learn English that have worked well for you, and why?」(功を奏した英語学習法)
「What is your motto (what are some words or ideas that you live by)? 」(あなたのモットーは?)

今年度は外国語学生21名が出場し、海外での経験や、外国人の友人との体験、中学や高校時代の思い出などから感じたことをスピーチしました。


結果は以下のとおり
≪DivisionⅠ(1、2年生)≫
1.アルバラシン シャロル(英米語学科)
2.大坪優月(英米語学科)
3.長谷川 猛虎(英米語学科)

≪DivisionⅡ(3、4年生)≫
1.落合 彩乃(英米語学科)
2.本間 美穂(英米語学科)
3.佐塚 鮎子(英米語学科)

≪桑原賞≫
小林 知世(英米語学科)

発表者たちは何度も書き直しながらスピーチ原稿を考え、
先生方にも相談しながら練習していました。
外国語学習支援センターでも
熱心に練習している様子をよく見かけました。

スピーチを見に来た学生からも、
「とてもよかった!」という声がありました。
来年はぜひ見に来たみなさんが
挑戦してみてください。


出場者だけでなく、ポイント集計などのサポートしてくれたボランティア学生たち。
みなさん、本当におつかれさまでした。