グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



外国語学習支援センターブログ

ホーム  > 外国語学習支援センターブログ  > 韓国語学研修 その4

韓国語学研修 その4

大学内にある韓国料理店でみんなでジャージャー麺を食べています。

8月31日(月)~9月19日(土)の日程で、今年度も韓国語学研修が実施されています。今年度は外国語学部の25人が、提携大学である慶熙(キョンヒ)大学での研修に参加しています。
文化についての授業もあり、より深く韓国について学ぶことができます。今回はその授業についてご紹介します。


文化特講の歌の授業で配られた韓国の数字の歌の歌詞です。

みなさん、こんにちは。韓国語研修ブログ担当4回目の池田・宇佐美・内田・田中です。
私達は文化特講と昼食についての紹介をします。

まず、文化特講について説明します。
文化特講は月曜日と水曜日の14:00から15:50まであります。文化特講の内容は스기(writing)と일기(reading)、文化の3つで構成されていて、事前に自分で選択することができます。私達はその中から文化を選択しました。
文化の内容は4つのグループに分かれていて、1つ目は歌、2つ目はドラマ、3つ目は韓国の遊び、4つ目は韓国の礼儀です。

では、k―popや韓国の数字の歌をみんなで歌ったり、踊ったりしました。
韓国の遊びは日本で例えるならば、すごろくやリフティングのようなものがありました。遊びは言葉が通じなくても楽しめるので、色々な国の人と仲良くなることができました。
礼儀では、韓国と他の国の食事マナーの違いを知ったり、折り紙で韓国の民族衣装であるチマチョゴリの折り方を教えてもらいました。

文化特講は残り2回あります。まだまだ韓国の事を知れる良い機会なので、とても楽しみです。

学食のビビンバ

次に昼食について説明します。

韓国の大学には食堂はもちろんですが、飲食店も多くあります。
その中には日本食店、韓国料理店、ファーストフード、カフェまで様々なお店が並んでいて、とてもジャンルが豊富です。量も多くて値段もリーズナブルなので満足して食事ができます。


韓国での生活も2週目になり、慣れつつある中で、充実した生活を送っていきたいです。

大学内にあるファーストフード店で