グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



外国語学習支援センターブログ

ホーム  > 外国語学習支援センターブログ  > ショート留学 in the United States!

ショート留学 in the United States!

2月、3月の春季休暇の時期に
アメリカ、オーストラリア、
カナダ、スペインの各国へ
8週間から10週間のショート留学へ行く
留学制度があります。

今回はアメリカからの報告をご紹介します。
先日帰国したばかりのアメリカ組。
様々な国からの学生がいる寮生活で
国際色豊かな経験ができたようです。


『時間が過ぎると同時にエバンズビルにまだいたいという気持ちも膨らみ、
就職活動と並行して勉強していくのは大変ですが、
残りの時間を今まで以上に充実した時間を
ここにいる多くの仲間達と共に過ごしていきたいと思います。

さて、ついこの前までスプリングブレイクで
念願のニューヨークに行ってきました。

一流の場所で、一流の食事をしながら、
一流のゲームを見る事ができて
今まで人生の中で最高の経験をすることができ思ったのは、
いつか必ずこの場所に戻ってくるという決意を
心の中で強く誓い、就活にやる気がでました。

そして、つい最近、また新たに韓国から来た友達と仲良くなり、
つい昨日韓国の友達の誕生日祝いをしました。
サプライズ誕生日が大成功してよかったです。
ここエバンズビルに最初来た時は政治上の不仲で、
韓国人と中国人は日本人の事嫌いだろうなと思っていましたが、
それは大きな偏見でした。
ここにいる多くの韓国と中国の友達は本当にすばらしい人達で、
彼らのおかげで韓国と中国がさらに好きになり、
彼らともっと多く過ごしたいですし、いつか韓国と中国へ会いに行きたいです。 』

『一ヶ月があっという間に過ぎ、
中盤をむかえようとしています。
授業やアメリカの環境に慣れてきたものの
1日たりとも同じ日はなく
全てを新鮮に感じながら日々を過ごしています。

うまくいかないことも段々と減ってきたことにたいして
自分が成長できているという嬉しさと
困難が少なくなったという寂しさもあります。
行く前の自分と今の自分が変わったことは確かだとおもいますが、
自分が思い描いていた理想像とはかけ離れています。

このままではダメだと常に考え、
高めるための要素を探しています。
まだ終了したわけではないけれど
せめて理想の自分と今を比べて
何が足りなくてどの部分は
満たしているのかを自分なりに分析して、
日本に帰ってからの生活に
生かしていきたいと思います。 』