グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



外国語学習支援センターブログ

ホーム  > 外国語学習支援センターブログ  > アメリカ・エバンズビル大学の様子④

アメリカ・エバンズビル大学の様子④

提携大学であるアメリカ・エバンズビル大学への
長期留学も2ヶ月が経ちました。
本学からは5名の外国語学部の学生が留学しています。

なかなか体験できない大学寮生活。
世界中から来た同年代の学生と語り明かしたり
ルームメイトの家へ遊びに行ってみたり。
今回は2名の報告をご紹介します。


こんにちは、アメリカのエバンズビル大学に語学留学している山本健人です。
こちらに来て2か月が経ちました。
生活や授業も慣れてきました。
それと共に最初のセッションも終了しました。
僕はIntensive EnglishでReading, Writing,Listening &Speaking, Grammar そして、Computer Lab と、全て英語を学ぶための授業を受けています。

Fall breakはルームメイトの家にホームステイ
そしてFall break では4日間の休みがあり、僕はアメリカンのルームメイトの招待で彼の家に行ってきました。
彼の家族は親切で、とても充実した時間を過ごしました。
また彼の家では、日本料理であるお好み焼きを作りました。
家族みんなが気に入ってくれました。

大学ラジオに出演中!
また、僕と辻さんと2人の日本人は毎週日曜日にUEのラジオに出演しています。
そこでは、主に日本の文化を取り上げています。こういった経験もとても貴重だと思います。
そしてセッション後には、初めてのお別れの時が訪れてしまいました。
友達との別れはとても悲しかったです。しかし、これからも勉強を頑張っていきたいと思います。
辻さんも毎日充実した日々を送っているようです。

エバンズビルに来てから約2ヶ月が経ちました。
現地の生活にもだいぶ慣れてきています。

9.11の日は道に小さな国旗が差されていました。
それで死者の哀悼の意を表しているようです。

休日はどのように過ごしていますか?
休みの日は友達とスポーツをしたり、バスに乗ってショッピングをして過ごしています。
アメリカでは距離は関係なく75セントとなっていてとても安いです。
乗り換えが必要な時は運転手に伝えると切符のようなものが渡され、それを次のバスで渡すとお金がかからないよいうです。
10月9日にフォールフェスティバルに行きました。
みんなでご飯を食べたりゲームをしてとても楽しかったです。
このお祭はアメリカでも大きなものらしく、大勢の人が来ていました。

授業はどんな様子なんでしょう?
最近、授業中にプレゼンをしました。
クラスメイトの人たちは原稿を見ずに堂々と話していてすごいと思いました。
わたしは緊張のあまり何度も噛んでしまい、最悪なプレゼンになってしまいました。
人前で堂々と話せる力がほしいと思いました。

Fall breakはアクティビティに積極的に参加!
10月11日から14日までフォールブレイクで休みでした。
わたしはベンチャークラブに参加してキャンプをしました。
朝早くから出発して車で5時間以上かけて現地に向かいました。
ドライブ中はみんなで話をして過ごしました。
アメリカンの人は話すスピードが速くて時々聞き取るのに苦労しましたが、とてもいい時間を過ごせたと思います。
現地に着いたらみんなでテントを立てたり料理を作りました。
次に日にraftingをしました。ボートに乗って川を下るというのは初めての経験でとても面白かったです。
また、山登りもしました。想像以上に過酷でリタイアしそうになりましたが周りの人たに助けてもらい登りきることができました。
上り下りで10時間かかっていたことに驚きました。
このキャンプを通してインターナショナルの人だけでなくネイティブスピーカーの人たちとも話す勇気を持つことが出来た気がします。

来月にはバザーがあるので楽しみです。
また来月に報告します。