グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



外国語学習支援センターブログ

ホーム  > 外国語学習支援センターブログ  > スペイン語学研修の様子③

スペイン語学研修の様子③

本学の提携大学であるスペイン・アリカンテ大学に
ホームステイをしながら語学研修に参加している学生から
現地の様子の報告がメールで届いています!

『早くも二週間が立ち、ついにアリカンテで過ごすのも一週間となりました。
早く日本に帰りたいなと思っていたのに、
今では帰国するのがなんだか寂しい、そんな気持ちです!
毎日が本当に楽しい!

そんな今日は、世界遺産でもある椰子園と
靴工場を見学してきました。
椰子園では、写真のように
一本の木から何本も枝分かれしている、とても珍しいものも!
ほかにも樹齢150年の椰子の木がありました。


靴工場では、オフィスを見学させてもらったり、
実際に作っているところを見たりしました。
日本ではあまり知られていませんが、
特にドイツやオランダで有名なブランドだそうです。
とても可愛い靴がたくさんあったので
これから要チェックです!

そしてそして、なんと我らが増井実子先生が
今日スペインに到着しました!
明日会えるのでとても楽しみです!

残りわずかですが
アリカンテイレブン楽しんでいきましょう!』

靴工場のオフィスを見学できるなんて、
なかなかない経験ですね!
工場で使われている単語は、
きっと知らなかった専門的なものも多いでしょう。
いろんな刺激を受けて帰ってくるのが楽しみです!

別の学生からもメールが届いています。

『金曜日学校が終わってから
二泊三日でグラナダに行ってきました。

一日目の夜、洞窟らしき所の中でフラメンコを見ましたが、
最後の方で一緒に研修を受けているセビジャーナス部の友人が
一緒に踊っていてとてもかっこよかったです!
「 緊張で足がぶるぶる震えてしまったけど、
普段経験できないことなので嬉しかった。」と言っていました。

二日目はアルハンブラ宮殿へ。
敷地がとても広く少し疲れましたが、
細部まで工夫を凝らしている建造物に感動しました。
ある先生が、昔の人がやっていたように
寝転がって見るといいと言っていた場所にも行きましたが、
観光客が多かったためできませんでした。

夜にみんなでBARにも行きましたが注文が難しく、
チュロスを食べることができませんでした。
チュロスにチョコを付けて食べるまでは帰れません。』

常大のセビジャーナス部は今年度の
「全国学生フラメンコ大会」でも優勝したほど!(すごい!)
本場のフラメンコを一緒に踊れてよかったですね。
現地の人たちとよく交流している様子が伺えます。
残りあと少しですが、心残りのないように楽しんで来て下さい!