グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



外国語学習支援センターブログ

ホーム  > 外国語学習支援センターブログ  > ショート留学生 認定式

ショート留学生 認定式

1月16日(木曜日)に、
この2月から2ヶ月間のショート留学へ行く学生へ
「留学許可書」が渡される認定式が行われました。

今年度は、総勢11名の学生が
各国の提携校へショート留学をします。
アメリカのエバンズビル大学へ2名、
オーストラリアのグリフィス大学へ4名、
カナダのビクトリア大学へ3名、
スペインのアリカンテ大学へ2名です。


留学生たちは、山崎副学長から留学許可書と
激励のお言葉をもらいました。
副学長がおっしゃっていたように、1日1日を大切にして、
自信に満ちた顔で帰ってきてほしいですね!

アメリカは寮生活
(希望すればホストファミリーとの交流も可能)
その他のカナダ、オーストラリア、
スペインはホームステイをします。
それぞれ2ヶ月間、たのしんできてください!

抱負を英語でスピーチ。
教育現場の違いを見るのも楽しみですね。

こちらはスペイン語でスピーチ。
私たちも帰ってきた姿が楽しみです!