グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



外国語学習支援センターブログ

ホーム  > 外国語学習支援センターブログ  > Canadaのハロウィンとクリスマス☆

Canadaのハロウィンとクリスマス☆

カナダのビクトリア大学に長期留学している
内田さんから、ハロウィンとクリスマスの様子が届きました★
秋から冬にかけてはイベントも多いですよね。

日本を離れて4ヶ月。
毎日どんな気持ちで過ごしているのでしょうか?
写真と共にご紹介します!


「先週から新しい学期が始まりました。
クラスメート、先生、クラスのレベルも変わり、
さらなる刺激のある生活の幕開けです。」

「最近になってついに毎日が降るようになりました。
と同時に、傘をささないカナディアンに影響され、
雨が降ってもあまり気にならないようになりました。」


カナダの秋から冬は雨が多いんですね~。
きっと静岡では味わえない寒さですね
こちらは、クリスマスのイベントで
Gingerbread houseをつくった様子です。
デコレーションの種類の多さが、さすが!

「新しいクラスには、韓国、中国、台湾、
メキシコ、カナダ(ケベック)など様々な国籍の生徒
が居り、
お互いに英語力を高め合っていける関係を築きやすい
良い環境だと感じています。」

「UVICにはconversation partnerという制度があり、
私のパートナーはカナダ人の女の子です。
ご飯を食べに行ったり、
GNOという日本語で言う女子会をしたりしています。
彼女は日本語を勉強しているので、
カナダと日本の違いなどについてよく話し、
楽しい時間を過ごすことが出来ます。」


GNO....Girls night out??
留学では、同年代の学生と友だちになって
国境を越えて趣味や勉強、将来や恋愛の話など
じっくり話しができるのも魅力ですよね!
国が違っても、気持ちが分かり合えた時の嬉しさは
忘れられないですよね!

「私がカナダで充実した生活を送ることが出来ているのは、
ホストファミリーのおかげです。
家族はホストマザーと二人の姉妹です。
Thanksgiving Day、Halloween、Christmasなど
イベントの際にはホストファミリーと
その友達でディナーパーティーを開いてくれたり、
カナダの文化を教えてくれたりと、
カナダらしい日常を体験させてもらっています。」

クリスマスの時には、
ツリーの前にたくさんのプレゼントがあり、
25日の朝ごはんの後に皆でプレゼントを開けたのですが、
映画で見たことのあるシーンのようだと、感動しました。
サンタさんからプレゼントをもらったのは小学生以来だと私が言うと皆びっくりしていました。
こちらでは年齢関係なく両親は子供にプレゼントを用意し続けるようです。」


「残りの留学生活はあと3ヶ月だけになってしまいましたが、
1日1日を大切に過ごし、日本に帰る日を迎えたいと思います。」


日本も欧米化しているとはいいますが、
クリスマスの過ごし方ひとつ取っても、やっぱり違うもの。
文化を知ることで、より一層言語の理解も高まりますね。
日本では体験できないことをたくさんしてきてください!