グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



学部・大学院

ホーム  > 学部・大学院  > 外国語学部  > 学部の特長

学部の特長

「外国語学習支援センター」による、細やかなサポート

外国語学習支援センター(FLSSC)では、外国語を学ぶための自律学習を支援しています。学習カウンセリングを受け、教員やTA(ティーチングアシスタント)の先輩学生と共に学習を進めることができます。FLSSCで実施しているネイティブ教員との英語やスペイン語の会話練習には誰でも参加可能。英語多読用図書も充実しており、日常的に外国語に接する環境が整っています。また、留学に関する相談やサポートも行っています。自分に合ったFLSSCの利用方法を探してみてください。 外国語学習支援センターについてはこちら

奨学金あり。4年で卒業できる留学システム

提携大学との単位認定制度により、1年間の留学をしても本学を休学することなく4年間で卒業できる留学システムが整備されています。留学の種類も、「交換留学」「認定留学」などがあり、本学の学費が一部免除されるだけでなく、成績優秀者には奨学金が支給されます。

長期留学奨学金
スカラシップ留学
本学の「奨学生入試」に合格し、
希望年次に一定の学力を有すると認められた学生が対象です。
留学先は本学の提携大学です。
「特別奨学金」
136万円
認定留学S・A・B
成績によりS・A・Bの評価に認定され、
評価により奨学金の支給額が決定します。
留学先は本学の提携大学です。
「特別奨学金」
約50〜100万円

短期留学奨学金
ショート留学プログラム
成績優秀者で奨学生と認められた学生が対象です。
「ショート留学奨学金」
20万円

日本学生支援機構
奨学金制度
本学の「スカラシップ留学」「認定留学」「ショート留学」「語学研修」で、奨学金を受けられる可能性があります。

夏期語学研修
夏休みの4~6週間、提携・友好大学で実施する留学です。

フレッシュマン語学研修
春休みの4~6週間、提携・友好大学で実施する留学です。
主に1年生が対象です。

海外インターンシップ
「仕事で英語が使える日本人」となるために、海外で職場体験を行うプログラムです。
ホテルなどでインターンシップを行うコースや、語学習得に加えて週に1回程度職場体験を行うコースもあります。
エバンズビル大学(アメリカ)とビクトリア大学(カナダ)で実施されています。

英検、TOEICなど語学検定資格の取得をバックアップ

英検・TOEIC・TOEFL・スペイン語検定などの試験対策を実施しているほか、取得した成績に応じて単位を認定しています。本学は、これらの会場となっており、また検定費用の一部を補助するなどのサポートも行っています。

語学力とコミュニケーション力を身につける「外国語学部の9つのポイント」