グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



学部・大学院


在学生・卒業生の声

在学生からのメッセージ

守屋 真人さん(静岡県立藤枝西高等学校出身)

根気と向上心を持って、仲間たちと成長できる大学生活を

私が学んでいる言語はスペイン語・中国語・英語の3つですが、言語に加えて各地域の文化や歴史についても学んでいます。また、「協働研究セミナー」ではグループワークやプレゼンテーションの授業があるため、人前で話すことへの苦手意識も軽くなり、落ち着いて話すことができるようになりました。個性豊かでフレンドリーな学科の先生方や友人たちに囲まれて、今後も人間として成長を続けられると感じています。

中村 真子さん(静岡県立浜松湖東高等学校出身)

活気ある地元の大学で、世界の言語や文化に触れよう

「世界の文化」という授業では1冊の本から世界のさまざまな習慣や言葉を読み取り、文化について話し合いました。少人数で行う授業のため、発言がしやすかったです。また、「協働研究セミナー」では社会人として不可欠なプレゼンテーション能力やコミュニケーション能力を養うことができます。将来、日本人だけでなく世界の人と関わる仕事に就くために、言語だけでなく文化についても理解を深めたいです。

佐藤 敦子(静岡市立高等学校出身)

積極性を身につけた海外留学

留学支援が充実しており、安心して留学することができました。現地では他国の学生の積極性に驚きましたが、帰る頃には自分にも同じような力が身につき、それが帰国後の学びや就職活動につながっています。

小澤 沙帆さん(静岡県立掛川東高等学校出身)

スペイン語を学び日本語教師に

英語とスペイン語、日本語教育を学んでいます。実習や国際交流ボランティアなど学びを活かす機会がたくさんあり、日本語教育の実践を重ねることができます。スペイン語圏の歴史や文化を学ぶ授業も充実しています。

卒業生からのメッセージ

松本 沙緒里さん(静岡県立沼津西高等学校出身)

就職先:スリープロ株式会社

常に新しいことに、挑戦していきましょう

大手旅行代理店から、IT業界へ転職。新規プロジェクトチームの一員として、充実した毎日を過ごしています。大学時代は、学友会や文化祭実行委員の活動に積極的に取り組みました。社会人になった今も挑戦を忘れず、アンテナを張り巡らせ、何にでも興味を持つように心がけています。

板谷 隆一さん(国立大島商船高等専門学校[山口県]出身)

就職先:株式会社 ウェブクルー 海外事業部統括

その国の言葉の「ありがとう」が、私のモチベーション

前職の株式会社ネクストでは、経営戦略担当取締役を務めていました。既に国内での仕事が10年を超えていたこともあり、もう一度自分のスキルや経験を活かし海外を中心に世界に貢献できる仕事をしたいと考えていたところに、株式会社ウェブクルーより海外事業責任者のお話をいただき、現在に至ります。知らない国に行き、その国を理解し、また自分を理解してもらうことから私の仕事は始まります。それらの延長線上にビジネスがあり、さらにその先に、その国や経済発展への貢献があると考えています。「誰かの役に立っている」そのことを感じ働くことができたら、人生は劇的にすてきなものになるはずです。