グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



学部・大学院


学科の特長

エリアスタディ『地域研究』で学ぶ

社会人基礎養成科目

自ら考え、行動する力を身につける

社会人基礎力とは、「職場や地域社会でさまざまな人と仕事をしていくために必要な基礎的な力」です。「協働研究セミナー」では、問題解決型の授業を実施します。一つのプロジェクトを設定し、学生が協働して取り組み、そのプロセスのなかで「前に踏み出す力(アクション)」、「考え抜く力(シンキング)」、「チームで働く力(チームワーク)」を身につけ、社会人になるための準備を整えます。

キャリア開発科目

社会で必要なビジネス・スキルを身につける

キャリア開発科目では、まず、現代の産業がお互いにどのような関係を作り、社会を成り立たせているかを学びます。その上で、働くために必要な実践的なビジネス・スキルの訓練を積み重ねます。ビジネス社会全体の仕組みを理解し、そこで活躍できる実務能力を身につけて、自分を活かせる職場を自分の力で勝ち取り、人生を切り開くことのできる社会人を育成します。

外国人に日本語を教える 「日本語教員」にも

外国人留学生や労働者の増加とともに、言葉だけでなく、日本の社会習慣や文化を教える「日本語教員」が、自治体や企業から求められています。本学科では定められた単位を取得することにより「日本語教員養成課程修了証」が授与されます。