グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



学部・大学院

ホーム  > 学部・大学院  > 教育学部  > 生涯学習学科  > 専攻について

専攻について

生涯学習専攻

生涯学習に必要な施設やメディアなどを活用し、さまざまな「学び」を企画・提案していくことのできる人材を育成します。地域に根差した活動によって、地域の社会教育の推進・発展を目指します。

社会教育主事

社会教育主事(任用資格)に必要なすべての科目を履修。青少年の学校外活動や成人・女性・高齢者を対象とした学習活動を支援・推進する専門的職員や指導者を育成します。
キャリアイメージ : 地方自治体/生涯学習センター/公民館/青少年施設/民間企業 など

Pick up

社会教育計画概論

生涯学習など、地域の社会教育プログラムを企画・プロデュースする方法について、具体的な事例を取り上げながら、ワークショップなどを通じて体験的に学びます。

司書

図書館司書の養成や、朗読・読み聞かせ、公的機関・民間企業等における情報収集・整理・提供など幅広い力を身につけた人材を育てます。
キャリアイメージ : 公立図書館/大学図書館/学校図書館/出版関係機関 など

Pick up

図書館情報技術論

図書館とは、「大量の媒体と情報を処理するシステム」そのものです。講座では、図書館業務システムとともに、企業にも欠かせない情報活用システム全体について学びます。

学芸員

博物館・美術館の学芸員資格に必要な科目を履修。資料の収集・保管・調査研究・展示・教育普及活動ができる人材を育成します。
キャリアイメージ : 美術館/科学館/歴史館/水族館/動物園 など

Pick up

博物館実習

常葉美術館など、県内の美術館・博物館での実習を通じて、その役割と運営方法、職員の仕事について理解を深めるとともに、学芸員に欠かせない企画力を養成します。

生涯スポーツ専攻

中学校・高等学校の保健体育教諭や生涯スポーツを支援・推進するための人材を育成します。野外活動やボランティア活動などの実習科目を履修し、生涯スポーツを推進する実践力・行動力を養います。

保健体育教諭

生涯スポーツ専攻では、中学校および高等学校の保健体育の教員の養成をめざします。生涯学習の視点から、技術だけでなく心身の健康を目的とした幅広い視野と知識を持つ教員を育てます。
キャリアイメージ : 中学・高校教員(保健体育)/小学校教員 ※
※他学部・他学科履修により取得可能です。履修にあたっては、所定の条件を満たす必要があります。

Pick up

球技B型・体つくり運動

体づくりの運動、体力を高める運動などの運動方法について学びます。またソフトボールを教材としながら、チーム同士の攻防の楽しさや喜び、ルールや練習方法を工夫することの学習効果についても理解し、段階的な指導方法を身につけていきます。

生涯スポーツ支援

幼児から高齢者まで、年齢層に応じたスポーツやレクリエーションの指導を通して、健康維持・増進を支援・推進する専門家を育成します。また、障がい者の健康や安全管理に留意しながらスポーツの喜びや楽しさを伝える専門家を育てます。
キャリアイメージ : 児童館/体育施設/レクリエーション協会/野外教育施設/キャンプ協会/福祉施設福祉関連企業/体育協会

Pick up

野外活動実習

野外教育・自然体験活動の目的、キャンプの特性、安全管理、組織体制などについての理解を深めます。さらに2泊3日のキャンプ実習では、野外炊事、ウォークラリーコース作り、キャンプファイアー、ナイトプログラム等の実技を集中的に学びます。