グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



学部・大学院

ホーム  > 学部・大学院  > 教育学部  > 生涯学習学科  > 学科の特長

学科の特長

学科のポイント

チャレンジする人の
強力なサポーターに
教育とは、必ずしも学校現場だけで行われるわけではありません。生涯学習学科では、幅広い年代の人々の「学びたい」という気持ちをサポートできる力を養うために、さまざまな「学習機会」の場を提供し、学びの意欲を高めていきます。
生涯学習の専門家や
リーダーを育成
「誰でも、いつでも、どんなことでも、何度でも」学ぶことができる生涯学習時代の指導者を育成します。さまざまなサークルや団体のリーダーとして活躍する学生が多いのも、生涯学習学科の特色の一つです。
2つの専攻
幅広い学習分野のなかから、学生の興味やキャリアイメージにあわせて必要な科目を選ぶことができるように、生涯学習専攻と生涯スポーツ専攻の2つの専攻を設けています。

学びの特色

実践重視型のカリキュラム

生涯学習全般にわたる基礎知識や技術が習得できるように、カリキュラムには教室内の座学だけでなく、「野外活動実習」や「ボランティア活動実習」などの実習科目が多数組み込まれており、実践力・行動力を重視した内容になっています。

中・高(保健体育)の教員等を養成

スポーツの実技指導だけでなく、体のしくみや応急処置法の指導など、心身の健康を目的とした、幅広い知識を兼ね備えた保健体育の教員等、社会の各分野で活躍する生涯学習の専門家を育成します。