グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



学部・大学院

ホーム  > 学部・大学院  > 教育学部  > 初等教育課程  > 専攻について

専攻について

小学校に加えて、中学校・高等学校の教員免許状取得を目指す5つの専攻

初等教育に必要な全9教科を学びます。加えて、国語・社会・数学・理科・音楽の5つの専攻について、さらに中等教育課程における専門性をを深め、中学校・高等学校の教員免許状取得を目指すこともできます。


国語専攻

国語専攻では、小学校・中学校・高等学校における国語科の指導法を中心に据えて、国語学、国文学、漢文学、書道の各領域を専門的に究めます。言葉や文字の理解と活用は、幅広い学習の基礎となるとともに豊かな表現力と思考力を培う基礎ともなるものです。

社会専攻

社会専攻では、歴史・地理・法律・政治・経済・哲学などを専門的に究めるとともに、小・中学校の社会科、高等学校の地理歴史科の指導法を、授業の実際に即して学びます。また、身近な事象から社会科学に関わるテーマを発見する能力、答えられる実力を養います。

数学専攻

数学専攻では、代数、幾何、解析、確率・統計などの各領域や、算数・数学教育の方法論、コンピュータ学習等を通じ、数学的な見方・考え方・方法を学びます。これからは、大学院進学や教職に通じるだけでなく、数理科学系の公務員、一般企業への道にもつながります。

理科専攻

理科専攻では、物理、化学、生物、地学の各領域とそれぞれの実験科目(コンピュータ活用を含む)を学習し、基礎的な知識・技術や、自然科学の本質を探究すると同時に、児童・生徒が科学に興味と関心を抱き、自然を愛する心を持つよう指導育成する力を養います。

音楽専攻

音楽専攻では、声楽、ピアノ、管弦打楽器等、専門分野の演奏能力を高めると同時に、音楽教育に必要な幅広い表現技術や理論を学び、児童生徒に音楽を愛するこころや、人生を豊かにする高い音楽的素養を育てるように取り組んでいます。