グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



学部・大学院

ホーム  > 学部・大学院  > 保育学部  > 在学生・卒業生の声

在学生・卒業生の声

在学生からのメッセージ

石川 真衣さん(静岡県立静岡城北高等学校出身)

実習の意味を考える良い機会

各クラスの実習委員が1年間かけて何度も話し合い準備をします。授業を受けた学生から「わかりやすく、役立つ内容だった」などの声があったことがうれしく、学生同士教育実習への意欲を高められたと実感しています。

卒業生からのメッセージ

榛葉 めぐみさん(静岡県立沼津西高等学校出身)

就職先:沼津市立北部保育所

子どもたちが大人になっても、
忘れられない保育士になりたい

子どもが大好きだったこと、そして、保育や教育関係の仕事に興味があったこと、この2つが保育士を目指した理由です。免許が取得できる「常葉」に進学を決め入学してからは、私を育ててくれた大好きな地元の沼津市で、保育士として頑張りたいと目標を立てました。就職試験に合格し、夢の仕事に就くことができた喜びは今も忘れません。現在4歳児クラスの担当として園児や保護者をサポートする業務に携わっています。保育園という社会を初めて知る子どもたちの不安を受け止め関わりを深める中で、子どもたちの心の奥深くに、私という保育士の存在がいつまでも残るといいなと思っています。