グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



学部・大学院

ホーム  > 学部・大学院  > 保育学部  > 学部の特長

学部の特長

段階を踏んだ充実した実習プログラム

1年次から観察自主実習、2年次から保育実習、3・4年次には保育所、幼稚園、児童福祉施設など、さまざまな子育ての場を体験します。

豊かな感性を育てる保育実践力の養成

自然遊びや音楽遊びなどを通じて、子どもたちを引き付ける「遊び」の引き出しを増やし、子どもたちの感性を育てる保育実践力を身につけます。

障がい児を支援する力を身につける

障がい児施設でのボランティア活動などを通じ、障がいの特徴や子どもたちの反応に合わせたサポート方法について学び、保育職としての技術を磨きます。