グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



造形準備室ブログ

ホーム  > 造形準備室ブログ  > プレゼン授業

プレゼン授業

プレゼン授業


ビジュアルデザインコース4年
安武研究室 産学協同授業の中間によるプレゼン授業



産学協同授業の中間プレゼンを行いました。
ビジュアルデザインコース4年
安武研究室

安武研究室では、株式会社コバヤシより依頼を受け、文具館コバヤシのビジネスモデルのデザイン開発を行っています。ゼミ学生10名はUX(顧客満足体験)のデザインを研究しており、フィールドワークよる顧客分析、カスタマージャーにマップを用いたサービスの可視化とともに、ビジネスモデルキャンパスを用いた、同社のビジネス全体の「見える化」を行いました。
経営陣へのプレゼンの後、「小学生対象の新サービス」「トレンド発信文具館」「作る体験教室」の3つに絞り、今後は具体的なブース設計およびコミュニケ−ションプランのデザインに進みます。
デザインを経営戦略の鍵にする試みが、同社をはじめ多くの企業に注目されており、こうした産学協同開発が年々増えています。

なんだか難しそうな話ですね〜……。

学生さん企業の方相手にしっかり意見が言えていてかっこいい(>V<#)♪♪

普段何気なく行っているお店に対して細かい追求をして行くと、普段とは違う見方・目線でいろいろな発見が出来るんですね♪難しそうだけど面白そうな授業だな〜。次回のプレゼンは、どんな企画なんだろう〜気になりますね(◉v◉)