グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



造形準備室ブログ

ホーム  > 造形準備室ブログ  > 環境デザインA 講評会

環境デザインA 講評会

環境デザインAの講評会の様子です。




3つのグループに分かれ、小規模な工房と店舗の集合体をつくる授業です。
(1つの村をつくると捉えてもらえればOKです。)
どこに何の店を置くか、誰がどこを担当するか決め、制作しました。

グループ全員が丸い窓でそろえたり、
入りやすいよう開けた入り口にしたり、
自分が担当した場所や、どのような建物にしたかなど、それぞれ発表。

プレゼンには、そのプレゼンに合う線の太さもあるんだとか。
声のトーンも大事なようです。

作品だけでなく、プレゼンの仕方も考えないといけないなんて
色んなところに気を配らないといけないんですね!




講評会の後、更に作り込み、空いていた場所をうめて完成させました!
緑や街灯が増えて綺麗ですね!完成度が上がりました。