グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



造形準備室ブログ

ホーム  > 造形準備室ブログ  > 撮影と現像、展示

撮影と現像、展示

□授業の様子
□展示案内


コミュニケーションデザイン基礎Aというビジュアルデザインコースの2年生の授業の講評風景です。


[ビジュアルデザインの中で印刷媒体は中心的な素材である。
印刷の原理、技法、プロセス等の幅広い知識を獲得することにより、高度なビジュアル表現が可能になる。

暗室での現像作業を通じて、写真の原理、写真表現の意味を探る。(シラバスより)]

フィルムカメラを用いて、自分なりの写真での表現を模索し、それぞれが暗室で現像作業を行いました。
そして、それを3号館3階の学生ホールに展示しています。撮っただけで終らず、写真にすること、人に見せるところまでが課題です。

18日(火)まで展示されています、是非ご覧下さい。