グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 「浜松市 北区Deまつり2016」にイベントスタッフとして参加/経営学部中津川ゼミ

「浜松市 北区Deまつり2016」にイベントスタッフとして参加/経営学部中津川ゼミ

3月6日(日曜日)に開催された「浜松市 北区Deまつり2016」において、経営学部中津川ゼミの学生20名がスタッフとしてイベントの運営に携わりました。
このイベントは、浜松キャンパス近隣の都田総合公園を会場に、文化芸能や特産品などの浜松市北区の魅力を発信する地域の一大交流イベントです。地元特産品の販売はもちろんのこと、消防車やパトカーと記念写真を撮るコーナーや、メインステージでは、ダンスやコーラス、戦隊物のショー、和太鼓の演奏、ミカンの皮むき競争が行われ、多くの入場者を集めました。
学生たちは、無料提供のポン菓子作りや、ステージでのイベント補助、ゆるキャラの着ぐるみに入って来場者とふれあうなど、積極的に役割を担っていました。学生スタッフのリーダーを務めた山田悠真さん(3年)は「昨年の経験を活かして、今年は与えられた仕事だけをするのではなく、自ら率先して周りのフォローができたと思う。継続的に地域活動に参加することで、仕事への取り組み方が変わった」と語っていました。