グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 平成27年度DO-ingプロジェクト報告会が行われました

平成27年度DO-ingプロジェクト報告会が行われました

「平成27年度 DO-ingプロジェクト報告会」が3月1日(火曜日)、静岡キャンパス瀬名校舎で行われ、各プロジェクトの1年間の活動と成果について報告がありました。

「DO-ing」とは・・・

人間力育成につながるようなユニークで発展性のあるプロジェクトを募集し、応募に際し学生は自主的にグループを組み、独自のプロジェクトを企画・立案、ヒアリングを経て採用させたプロジェクトに対してアドバイザー(教職員)を配置し、大学より活動資金などの支援を行います。採用プロジェクトは約1年間活動し、年度末に報告書の提出をし、成果を報告会で発表します。

今年度実施されたプロジェクトは以下の通りです。

  1. 東海道まちあるき
  2. 博物館と連携したカルタ教材の製作・活用
  3. サイエンスフェスティバル2015
  4. 地域と共に子どもの学びを支える
  5. シズオカ・ダイバーシティ発見プロジェクト
  6. 常葉サスティナビリティ計画

学部の枠を超え、互いの特性を活かした冊子の作成や、地域の方々との交流の中での活動など、昨年度に引き続き今年度も様々な学びを深めることが出来ました。地域の方々との関わりが重要な活動が多く、次年度へと継続的な活動が期待されるものもありました。
今後も学生の意欲的な活動に期待が高まります。