グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 造形学部卒業制作展が開催中です

造形学部卒業制作展が開催中です

第12回造形学部卒業制作展が静岡市民文化会館にて2月4日(木曜日)(2月1日(月曜日)閉館)まで、開催中です。
アート表現、ビジュアルデザイン、デジタル表現デザイン、環境デザインの各コースで学んだ学生たちが4年間の集大成を発表する場となります。

元学部長の上田先生により設立された上田賞(優秀賞)の受賞者は、下記の通りです。
  • ビジュアルデザインコース 三田彩乃さん「あの子のワンピース」
  • デジタル表現デザインコース 中川侑相さん「りんご」
  • 環境デザインコース ニムプラサート・オラワンさん「夢の家」

また、2月3日(水曜日)、静岡市民文化会館にて、いけばな作家の辻雄貴さんをお招きし、記念講演会が行われました。
「美術やデザインは社会に必要か」と題し、アーティストが生み出す価値とその可能性について話されました。150名の来場者の中、花を活けるパフォーマンスも行われ大盛況となりました。

会期2016年1月31日(日曜日)〜2月4日(木曜日)10時00分〜18時00分(最終日は15時00分)
(注)2月1日(月曜日)閉館(市民文化会館が閉館により、展示はありません)
会場静岡市民文化会館 展示室A、B、C(静岡市葵区駿府町2-90)TEL 054-251-3751
入場無料

記念講演会

辻 雄貴(華道家・建築家)
「美術やデザインは社会に必要か?」
 -アーティストが生み出す価値と、その可能性について-

会期:2016年2月3日(水曜日)13時30分〜15時30分
会場:静岡市民文化会館 大会議室  入場無料

辻 雄貴記念講演会ちらしのダウンロード


第12回卒業制作展 ポスターのダウンロード