グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 日本デザイン学会で望月香那さんがグッドプレゼンテーション賞を受賞しました

日本デザイン学会で望月香那さんがグッドプレゼンテーション賞を受賞しました

千葉大学で開催された第62回研究発表大会ポスターセッションにおいて、造形学部ビジュアルデザインコース4年の望月香那さんの研究論文「行政と学生協働のデザインシンキングによるアセットマネジメント広報の実施」が、優秀で今後の概要作成と発表の規範になると評価され、グッドプレゼンテーション賞を受賞しました。
これは静岡市の経営計画を市民の視点で解説するパンフレットの企画・制作の実践過程を報告した内容であり、顧客視点によるデザインを行政に導入する上での利点と難点を提示した内容です。