グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 造形学部卒業生三上俊希さんがTokyo Midtown Award 2015で奨励賞を受賞

造形学部卒業生三上俊希さんがTokyo Midtown Award 2015で奨励賞を受賞

未確認生命体

本学造形学部立体メディア表現コース卒業生の三上俊希さん(愛知県立芸術大学大学院進学)がミッドタウンアートコンペで奨励賞を受賞しました。
Tokyo Midtown Award とは、東京ミッドタウンのビジョンでもある“「JAPAN VALUE(新しい日本の価値・感性・才能)」を創造・結集し、世界に発信し続ける街”を目指す活動の一環として、次世代を担うアーティストやデザイナーの発掘と、応援を目的にしたアワードで、「アートコンペ」「デザインコンペ」の2部門で作品を募集しています。
作品は、六本木ミッドタウンに10月16日(金曜日)~11月8日(日曜日)まで作品が展示されます。

また、三上さんは、アーツチャレンジ2015(愛知芸術センターで開催のコンペで若手作家13人)に選ばれています。