グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 第62回東海学生剣道優勝大会で優勝/剣道部

第62回東海学生剣道優勝大会で優勝/剣道部

団体戦の「第62回東海学生剣道優勝大会」が9月22日(火曜日)、愛知県で行われ、男子剣道部が初優勝を飾りました。この結果、全日本学生剣道優勝大会(インカレ)への出場を決めました。また、「第38回東海女子学生剣道優勝大会」に出場した女子剣道部も敗者復活戦を勝ち抜き5位入賞となり、インカレ出場を決めました。
男子のインカレ団体出場は、4年連続15回目、女子は18年連続18回目の出場になります。

中京大学との対戦となった決勝。0−1で迎えた中堅戦で、主将の原田隆吉さん(心身マネジメント学科4年)がメンを鮮やかに2本決めて勝利し、同点に。大将戦では友碇将康さん(ビジネスデザイン学部4年/現:経営学部)が相手の出はなにコテを決めて退け2−1と逆転。初の栄冠を勝ち取りました。
原田主将は「歴史を塗りかえられた。全国でも一つでも多く勝ちたい」と喜びを語りました。
「第63回全日本学生剣道優勝大会」は、10月25日(日曜日)に日本武道館で開催されます。ご声援よろしくお願いいたします。