グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 天津中医薬大学にて研修を行いました/健康鍼灸学科

天津中医薬大学にて研修を行いました/健康鍼灸学科

9月7日(月曜日)から10日(木曜日)までの日程で、健康プロデュース学部健康鍼灸学科の村上高康准教授、4年生の谷本源太さんと栗本夏帆さんが天津中医薬大学(中国・天津)にて研修を行いました。
大学内施設では脈診を機械で習得することを知り、日本の教育システムには無いものを発見できました。また、病院内施設では主に脳卒中後遺症や顔面神経麻痺に対する鍼治療を見学しました。入院施設で行っていたこと、患者がとても多いこと、鍼手技の違いなどすべてが勉強になりました。