グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > SBSチャレンジクラブ陸上教室を開催しました

SBSチャレンジクラブ陸上教室を開催しました

9月5日(土曜日)に常葉大学浜松キャンパス有玉グラウンドにて、静岡新聞社・静岡放送主催の「SBSチャレンジクラブ陸上教室」が開催されました。本学の陸上競技部の学生20名が、里大輔陸上競技部監督の指導のもと、小学生に「50mを速く走るコツ」を教えました。

初めに、健康プロデュース学部の田中誠一教授がパネルを使って「かけっこ」の必要性について話し、その後、里監督より速く走るための「4つのルール」の説明がありました。学生の手本を参考に、子どもたちはひとつひとつ注意しながら練習に取り組みました。
学生代表の井出遼己さん(心身マネジメント学科4年)は「教室が終わったあと、子どもたちがお母さんに4つのルールについて話していたのがうれしかった。里先生からの日頃の指導を実践に移し、子どもたちに満足してもらえるよう自分たちももっと工夫していきたい」と話しました。
ほとんどの子どもたちが、指導後には50m走のタイムが上がり、記録証を手にした子どもたちはとても満足していました。将来、教員や指導者を目指す学生にとってもよい機会となりました。