グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 石田凪帆さんが日本学生トライアスロン選手権大会で3位入賞

石田凪帆さんが日本学生トライアスロン選手権大会で3位入賞

8月31日(月曜日)に行われた「2015日本学生トライアスロン選手権観音寺大会(インカレ)」において、石田凪帆さん(作業療法学科4年)が3位入賞を果たしました。
石田さんがインカレに出場できるレースはこれが最後でこのレースにかける思いは強く、優勝を目標にレースに臨みました。スイムからバイクで攻めてランで粘る自身のスタイルを貫き、今回の結果は3位。「自分らしいレースができたので悔いはない」と石田さんは語りました。
この入賞で来年8月に開催されるユニバーシアード(スイス大会)日本代表に内定しました。「日本代表として自覚をしっかり持ち、結果にこだわって全力で戦ってきます」と力強い抱負を聞かせてくれました。石田さんの今一番の目標は来年3月に実施される作業療法士国家試験に合格すること。「今シーズンの残りも勉強とレースを両立してがんばりたい」と語りました。