グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > サッカー部・陸上競技部・剣道部の全国大会出場の壮行会・報告会を開催

サッカー部・陸上競技部・剣道部の全国大会出場の壮行会・報告会を開催

浜松キャンパスで7月30日(木曜日)、全国大会に出場するサッカー部と陸上競技部の壮行会を開催しました。
監督、主将から出場経緯などが告げられ、選手が意気込みを伝えました。サッカー部の登崎主将(心身マネジメント学科3年)は「全国大会ではチーム一丸となって戦う」、陸上競技部リレーメンバーの小川選手(心身マネジメント学科2年)は「最高のパフォーマンスをして最高の報告をしたい」と語りました。
鈴木キャンパス長からは「常葉の樹のように堂々と平常心で戦ってほしい」と激励を受けました。また、6月に全国大会で健闘した剣道部の報告会も行われ、出場した松本選手(心身マネジメント学科2年)は「個人戦は終わってしまったが、10月の団体戦も必ず出場する」と決意表明をしました。

サッカー部第39回 総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント
 2015年8月7日(金曜日) 会場:J-GREEN堺(大阪府)
 vs 鹿屋体育大学(九州地区代表)  大会詳細はこちら(別ウィンドウで開きます)
陸上競技部天皇賜盃第84回日本学生陸上競技対校選手権大会
 2015 年9 月11日(金曜日)~13日(日曜日) 会場:ヤンマースタジアム長居(大阪府)
  • 男子4×100mリレー
  • 女子100m 高山真里奈(健康鍼灸学科3年)
剣道部第63回全日本学生剣道選手権大会 出場
 松本光明(心身マネジメント学科2年)