グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 第56回県体育章 優秀選手章に浅野優菜さんと梅原駿さんが選ばれました

第56回県体育章 優秀選手章に浅野優菜さんと梅原駿さんが選ばれました

静岡県体育協会による第56回県体育章に、浅野優菜さん(生涯学習学科1年)、梅原駿さん(経営学科1年)が優秀選手章に選出されました。

浅野 優菜さん

梅原 駿さん

【水泳】浅野優菜さん(教育学部生涯学習学科1年)

<実績>
シンクロナイズドスイミングの第14回世界ジュニア選手権大会(2014年6月開催)に日本代表として出場。フリーコンビネーションで優勝。

<今後の出場予定>
  • 日本シンクロチャレンジカップ2015(2015年8月4日~8月8日開催)
  • 第91回 日本学生選手権水泳競技大会【第7回マーメイドカップ】(2015年8月30日開催)

<コメント>
たくさんの人に応援してもらい、チームメイトに恵まれた。この賞の重みを感じ、もっと頑張ろうと思った。8月に行われるチャレンジカップでは、自分の得意とするフィギュアで得点を稼ぎ、ルーティンの表現力を磨きたい。

【レスリング】梅原駿さん(経営学部経営学科1年)

<実績>
  • 第69回国民体育大会レスリング競技少年男子グレコローマンスタイル96kg級優勝
  • 第30回全国高校生グレコローマンスタイル選手権大会96kg級優勝

<今後の出場予定>
  • 第63回全日本社会人レスリング選手権(2015年7月開催)

<コメント>
このような賞をもらえるとは思っていなかったので、もっと頑張らないといけないと思った。今後は自分の持っている力を十分に発揮して、全国優勝を狙いたい。