グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > ボクシング全日本新人王山口祥吾選手に激励

ボクシング全日本新人王山口祥吾選手に激励

6月4日(木曜日)に浜松キャンパスにて、ボクシングライト級全日本新人王を獲得した山口祥吾選手(経営情報学科4年/現:経営学科)に浜松キャンパス後援会から褒賞金が授与されました。
山口選手は高校3年生の終わりからボクシングを始め、数年で新人王まで駆け上りました。山口選手は「新人王のポジションに満足することなく、1戦1戦全力で戦い、ランキングを上げていきたい。次の試合が近く、そのための減量はきついが、必ず勝つ!」と抱負を語ってくれました。鈴木浜松キャンパス長からは「学生の本分は学業であるが、両立をしてすばらしい結果を残してくれることを願っています」と激励しました。浜松から初めてとなるチャンピオンを目指して、これから熱い戦いが始まります。