グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 中川幼稚園防犯教室に協力しました/ThunderBirds

中川幼稚園防犯教室に協力しました/ThunderBirds

浜松市立中川幼稚園で開催された不審者対応訓練及び防犯教室において、浜松キャンパスのボランティアサークル「ThunderBirds」の学生が協力しました。
不審者対応訓練では、細江警察署署員が不審者に扮してこどもたちに声をかけ、それに教諭が対応しながらこどもたちを避難させるというシュミレーション訓練が行われました。防犯教室では、細江警察署管内防犯協会の職員の指導のもと、ThunderBirdsの学生たちがペープサートを使って、こどもたちに不審者への注意を呼びかけました。

活動した学生たちはこども健康学科の学生で、梅原由紀子さん(こども健康学科4年)は「将来、幼稚園教諭を目指しているので、不審者対応訓練での先生方の行動やこどもたちの避難方法はとても参考になった。また、ペープサートを使った防犯教室はこどもたちが興味をもって学んでくれたのでとてもうれしかった」と感想を述べました。
浜松キャンパスでは、2011年に静岡県警細江警察署と防犯ボランティア活動に関する連携協定を結んでおり、地域の小学校、幼稚園等での防犯教室や防犯広報、パトロール活動など学生たちが積極的に地域と連携して活動しています。

※ペープサート(paper puppet theater)とは、紙人形劇のこと。