グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 本学学生による「3.11はままつ東北復光プロジェクト」が助成事業で採択

本学学生による「3.11はままつ東北復光プロジェクト」が助成事業で採択

公益財団法人 はましん地域振興財団が、静岡県西部の地域振興や地域コミュニティ活動を行う事業・団体等に対し交付する助成事業に、本学の学生が主体となり構成される「3.11はままつ東北復光プロジェクト(代表:石原尚真さん/心身マネジメント学科4年)」が採択されました。
4月8日(水曜日)に浜松市内で行われた助成金交付式には本学学生2名が出席し、御室理事長より交付書が手渡されました。
3.11はままつ東北復光プロジェクトは、東日本大震災から1年後、被災地においてボランティア活動を行ってきた学生たちが立ち上げたプロジェクトです。震災のあった3月11日に、復興の祈りを込めた「3.11復光キャンドルナイト」を継続的に実施することで、被災者への追悼、東日本大震災の風化防止を訴え、さらに今後起こる可能性のある巨大地震への関心を高めていきたいと考えます。今年度で5回目の開催となります。