グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 伝統行事に学生が参加 「第63回 姫様道中」でボランティア

伝統行事に学生が参加 「第63回 姫様道中」でボランティア

浜松市北区細江町で昭和27年より続く「姫様道中」が4月4日(土曜日)、5日(日曜日)に開催され、浜松キャンパスの2つのボランティアサークルが協力。姫様行列の駕籠奴に「障☆スポ」の学生が、駐車場スタッフとして「ThunderBirds」の学生が参加しました。
4日は前日の雨も上がり、行列は満開の桜の下を練り歩きましたが、5日はあいにくの雨のため みをつくし文化センター内の行列披露となりました。63回目を数える伝統的な行事ですが、近年、地元では若者の担い手が少なく、かねてから連携関係にある本学が要請を受ける形で、例年参加しています。今後も地域に貢献していきたいと思います。