グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 「北区Deウォーキンgoo!!!」を開催/経営学部

「北区Deウォーキンgoo!!!」を開催/経営学部

本学経営学部 中津川ゼミの学生9名が浜松北地域まちづくり協議会と連携し、浜松市北区の活性化と魅力を発信するために企画されたウォーキングイベント「北区Deウォークキンgoo!!!~自然を感じて常葉大学でランチ 神社で参拝 都田めぐり~」を3月25日(水曜日)、実施いたしました。
ゼミ長の村上侑彌さん(3年生)は参加者29名に対し、「都田の自然を知ってもらい、参加者のみなさまといろいろな話をして交流を深めたい。今回で2回目だが、3回目4回目と繋いでいきたい」と話しました。

立ち寄りポイントの平八稲荷神社と須部神社では、学生が神社の歴史やエピソードなどを話し、地域の方との交流を楽しみながら地域の魅力を再発見しました。
また、昼食会場である本学浜松キャンパスに立ち寄り、管理栄養士を目指す健康栄養学科の学生が「生活習慣病を防ごう」をテーマに、塩分控えめで素材を大切にしたランチを提供。運動と食から地域の方の健康維持・増進に貢献しました。
浜松北地域まちづくり協議会の波多野さんは「今回は北区の方が多く参加していただいたが、北区以外の方にこの地域の良さを知っていただきたい」と北区の活性化を願っていました。今後も経営学部は北区と協力し、地域活性化に貢献していきます。