グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 3.11復光キャンドルナイトに向けての活動を行いました

3.11復光キャンドルナイトに向けての活動を行いました

毎年3月11日に浜松市のアクト通りでキャンドル10,000個を灯し、鎮魂の祈りと来るべき災害に対する防災意識の向上を目的とした「3.11復光キャンドルナイト」の運営メンバーが、2月21日(土曜日)、28日(土曜日)に浜松駅で募金活動を実施しました。集められた募金は全額あしなが育英会津波遺児募金に寄付いたします。

また、2月22日(日曜日)に行われた浜松シティマラソンの会場では、ランナーや来場者にキャンドルホルダーに巻きつけ展示するメッセージを書いていただきました。
3.11復光キャンドルナイトは8大学の学生が連携したプロジェクトで、本年は起震車や防災クイズ、救急処置法、炊き出しなど、来場していただいた方に防災に向けて体験していただけるブースを準備しております。