グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 静岡商業高等学校にて教職大学院生と外国語学部生による出張授業を行いました

静岡商業高等学校にて教職大学院生と外国語学部生による出張授業を行いました

静岡県立静岡商業高校より依頼を受け、2月12日(木曜日)、13日(金曜日)、24日(火曜日)、25日(水曜日)、26日(木曜日)に大学進学が決まっている3年生の希望者を対象に、入学前教育の一環として本学の大学院生と学部生が授業を行いました。目的は大学入学後の学びに備えることです。
教職大学院ストレートマスター2年の尾知山稔哉さんが[国語]「レポート作成について」、杉山美樹さんが[数学]「統計解析について」、外国語学部英米語学科4年の曽根小乃実さんが[英語]「TOEIC対策について」を担当しました。それぞれ50分×6回授業を2日ないし3日に渡って行いました。高校生たちは大変熱心に課題に取り組んでくれました。