グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 鷹匠1丁目自治会の方々との交流会「健康セミナー」を実施/看護学科

鷹匠1丁目自治会の方々との交流会「健康セミナー」を実施/看護学科

健康科学部看護学科・看護基礎ゼミナール(老年看護学領域)(福岡教授・長澤講師・駒井講師・千葉助手)では、これまで9月の「老人クラブ主催の葵区スポーツ大会」、12月の鷹匠1丁目の「防災訓練への参加」等交流を続けてきました。
今回は水落校舎内において、学生が主催する交流会を開き、鷹匠1丁目にお住まいの14名の方に「必要な栄養をバランスよくとるための栄養講座」、「1人でもできる下半身の運動」のお話をしました。その後ゆっくりお話をする時間を持ち、地元の方々と深く交流することができました。

参加してくださった方々からは「学生とのふれあいが楽しい」という感想をいただきました。栄養バランスの話や軽い体操などは「今後も自宅で役立てたい」ということ、さらに学生たちには「勉強をがんばってください」という励ましのお言葉もいただきました。短い時間でしたが、地域の方々と楽しい時間を過ごすことができました。
これからも、大学のある同じ町に暮らしていらっしゃる鷹匠の人々と、長く交流を続けていきたいと思います。