グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 静岡市立登呂博物館のビジュアルアイデンティティの提案を行いました/造形学部

静岡市立登呂博物館のビジュアルアイデンティティの提案を行いました/造形学部

造形学部造形学科ビジュアルデザインコースの3年生19名が1月22日(木曜日)、静岡市立登呂博物館のビジュアルアイデンティティの提案を行いました。館長さんはじめ、スタッフの皆様の前で、土器や弥生・稲作文化、竪穴式住居などの登呂らしさをデザインしたシンボルマークや、ロゴタイプ、さらに登呂遺跡をたくさんの人に知っていただくポスターデザインをプレゼンテーションしました。

チケットのデザイン、体験型の博物館を感じてもらう軍手のデザイン等、すぐにでも活用したいデザインが数多くあり、「これからの博物館の運営に参考になる」とのご感想をいただきました。