グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 第19回Oral Communication Festivalで英語劇を演じました

第19回Oral Communication Festivalで英語劇を演じました

12月13日(土曜日)に文教大学にて大学英語教育学会主催の英語劇全国大会が開催され、本学富士キャンパスの学生が経営学部の原口友子准教授の指導のもと参加しました。
参加校は本学のほか、青山学院大学、神戸市立外国語大学、南山短期大学、日本大学、東京工芸大学、文教大学で、本学富士キャンパスは8年目の参加になります。
アメリカのテレビ局CNNが架空の人物にインタビューしたらどんな番組になるか?という20分間のコメディー劇を演じ、学生からは「反応が心配だったが、笑ってもらえて嬉しかった」、「膨大な台詞をよく暗記できたと思う」などの感想が聞かれました。

【出演者】
岡崎早希(総合経営学部4年/現:経営学部) モナリザ役
遠藤隆真(社会環境学部2年)MCラリー キング役
小林拓夢(経営学部1年)MCアンダーソン クーパー役
杉山豪(経営学部1年) 工藤新一役
駒井亮太(経営学部1年)金田一一役
原口友子准教授(英語教員)アン ランダース役