グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のNews&Topics

ホーム  > 過去のNews&Topics  > キャサリンササキメモリアルスピーチコンテストが行われました/外国語学部

キャサリンササキメモリアルスピーチコンテストが行われました/外国語学部

常葉大学外国語学部主催の「キャサリンササキメモリアルスピーチコンテスト」が12月2日(火曜日)、静岡キャンパスで開催されました。
コンテストは、1、2年生対象のDivisionⅠ(第一部)と、3、4年生対象のDivision Ⅱ(第二部)から構成され、全20名の参加者は、二つのテーマから一つを選び、スピーチをしました。

【今年度のテーマ】
  1. What can people of other countries learn from Japan, and what Japanese people learn from other countries?
    (他の国の人は、日本から何を学ぶことができるか、また日本人は他国から何を学びことができるか)

  2. How do you overcome stress in your daily life?
    (日常生活の中で、どのようにストレスに打ち勝つか)


発表者たちは、海外でのホームステイでの経験や、他国の友人との交流、中学や高校時代の思い出など、熱い思いをスピーチで披露しました。心に響くスピーチの数々に、会場の学生は真剣に聞き入っていました。

≪DivisionⅠ≫
1位.本間美穂(英米語学科2年)
2位.大坪優月(英米語学科1年)
3位.袴田有深(造形学部2年)

≪DivisionⅡ≫
1位.大石早恵美(英米語学科3年)
2位.落合彩乃(英米語学科3年)
3位.太田麻莉奈(英米語学科4年)

≪桑原賞≫
新美華鈴(英米語学科3年)