グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のNews&Topics

ホーム  > 過去のNews&Topics  > 富士山麓アカデミック&サイエンスフェアに参加しました

富士山麓アカデミック&サイエンスフェアに参加しました

11月28日(金曜日)に富士市のふじさんめっせにて開催された「富士山麓アカデミック&サイエンスフェア」に、常葉大学富士キャンパスの各学部の学生が参加しました。
県東部を中心とした大学・高専などが企業、行政と連携し研究成果を発表するこのイベントでは、市や商工会議所、県内の大学や高専などのさまざまな団体が参加し、多分野にわたってポスター発表を行いました。

全132件の研究発表のうち、本学の発表件数は全団体で最多の28件となっており、富士キャンパス内の経営学部・社会環境学部・保育学部の学生による幅広い研究を伝え、この日訪れた多くの高校生に対して丁寧に質問にも答えていました。
「アカデミック&サイエンスフェア」の小杉山晃一実行委員長(常葉大学社会環境学部准教授)は「学生にとって、それぞれの研究成果を発表することは教育的にも良い機会となる」と話し、「緊張を感じながら高校生にも分かりやすくプレゼンテーションする経験が、学生の成長につながる」と、参加した学生に対して今後の活動に期待を寄せていました。